So-net無料ブログ作成
検索選択

ワークショップ 『 - 蝉羽月の心と身体の養生に - 夏の薬膳とアロマテラピー 』 を終えて。。 [イベント・ワークショップ]


 
 
 
   いよいよ子供たちは夏休みに入りますね。
 
   雲の峰・・・
 
   夏の思い出には、いつもあったような気がします。    
 
 
 
   春に続いて開催いたしました、
 
    『 - 蝉羽月の心と身体の養生に -  夏の薬膳とアロマテラピ ー』 
 
   のワークショップ内容をお伝えさせていただきます。 
 
 
 
   当日も蒸し暑い日で、
 
   クールダウンのウェルカムドリンクに
 
   「 中国茶サロン ゆるり 」 さん特製の “ 酸梅湯 ( さんめいたん ) ” をお飲みいただき、
 
   汗が引いたところでワークショップのはじまりはじまり~ 
  
  
 
   夏は五行では 「 火 」 に属し、五臓では 「 心 」 に関係します。
 
   暑さのために体に熱がこもりやすくなり、
 
   その影響で精神が興奮して眠りが浅くなります。
 
   また、
 
   日本は多雨・多湿の気候のため、
 
   胃腸が弱い人が多く、やる気がでなくなったりくよくよ思い悩むなど、
 
   気持ちにも影響がでやすくなります。
 
   さらに、
 
   現代の過剰な冷房の影響で体温の調節がうまくいかなくなったり、
 
   血管の働きを調節する自律神経が正常に働かないといった “ 冷え ” が原因の症状があらわれます。
 
   そういった中でも快適に夏を過ごせるように、
 
   日常生活で役立つ薬膳とアロマテラピーの取り入れ方を教わりました。
  
 
 
 
     RIMG3507.jpg 
 
 
 
 
   まず最初に、
 
   IFA認定アロマテラピストを取得されている 田中 葉子さんによります
 
   中医学の考えを取り入れたアロマテラピーで、
 
   “ 美肌パック ” と “ マッサージソルト ” の作り方を教わりました。
 
 
 
 
     RIMG3510.jpg 
 
 
 
 
   夏のバスタイムに、
 
   顔と身体のお肌ケアにお役立ちアイテムとして
 
   はとむぎや緑豆、よもぎなどを使ったお肌がツルツルになる美肌パックと、
 
   オリジナルブレンドの精油や海藻を使ったマッサージソルトをお作りいただきました。
 
 
 
   つづいて、
 
   国際薬膳師 / 国際薬膳調理師の資格を取得されている 南 かおりさんによります
 
   夏の薬膳を中医学理論に基づいてお話していただきました。
 
 
 
 
     RIMG3521.jpg 
 
     
 
 
   夏におこりうる体の変化の特徴や養生法、
 
   それぞれの症状別に摂ると良い食材について教えてくださいました。     
 
   その後に、
 
   参加者のみなさんと一緒に薬膳スイーツの
 
   “ 2色餡入り美肌白玉 ジャスミンシロップに浮かべて ” を作りました。
 
 
 
 
     RIMG3522.jpg 
 
 
 
 
   白玉の生地の中に緑豆餡と黒ゴマ餡をそれぞれお包みいただき、
 
   南さん特製の白きくらげをたっぷり使ったジャスミンシロップに浮かべ、
 
   クコの実をトッピングしてお召し上がりいただきました。
 
   白玉だんごがボリューミーで、
 
   食べごたえ満点のお肌が喜ぶ薬膳スイーツができあがりました。 
 
   お飲みものに
 
   「 中国茶 サロンゆるり 」 さんブレンドの台湾紅茶ベースのミントティーの水出し冷茶を。
 
   さらに南さんお手製の “ 棗の甘煮 ” も一緒にいただきました。
 
 
   そして、
 
   数量に限りがございますが、
 
   こちらの薬膳スイーツを今週末のカフェメニューにご用意しております。
 
   [  7/23(sat) ・ 7/24(sun)  ]
  
 
 
 
     RIMG3515.jpg 
 
    
   
 
   ぜひ、
 
   夏の身体に美味しく養生をしませんか? 

 
   
   
  
 
    
 
 
    
 
 
    

nice!(1) 
共通テーマ:アート

nice! 1

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。