So-net無料ブログ作成
検索選択

5月定休日のお知らせ。。。 [S'n 緑an.]


 
 
   日の時間が長くなり、
 
   暮れ時の吹き抜ける風に、心が透きとおります・・・
 
 
 
 
 
 
     RIMG3061.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
  [ 5月の定休日 ] 
 
 
 
    1 (fri)  /  7 (thu)  /  11 (mon)  /  16 (sat)  /  18 (mon)  /  19 (tue)  /  20 (wed)  /  25 (mon)
 
 
 
 
 
   ⇒ 5/1 (fri)
 
      『  coffee time  - 大人の愉しみ -  展  』  搬入作業のため、お休みとさせていただきます。 

 
 
 ❐ 【 5/2 (sat)  -  5/17 (sun) 】
 
     『  coffee time  - 大人の愉しみ -  展  』 を開催いたします。
 
       ➥ 作家在廊予定日   
 
        [   阿曽 藍人  5/3 (sun)   ・   渡辺 キエ  5/9 (sat)  ] 
 
 
 
 
 
 【  coffee time  - 大人の愉しみ -  】  
 
 
   2015.5.2 (sat) - 5/17 (sun)      [  会期中休み  5/7 (thu) , 5/11 (mon) ,  5/16 (sat)   ]
  
  
    
 
 
         RIMG3331.jpg
 
 
 
 
         RIMG3333.jpg
 
 
 
 
 
   「 いつから、コーヒーがおいしく感じるようになったんだろう?」
 
   ふと、
 
   コーヒーを淹れながら、さまざまな記憶たちが心地良い香りとともに漂いひろがる・・・
 
 
   コーヒーを愉しむ時間は、
 
   大人になった自分にあたえられた贅沢なひと時。
 
   そんな至福の coffee time を3名の陶芸作家のうつわと美味しいコーヒーで過ごしませんか?
 
 
 
 
 
  【 出展作家 PROFILE 】 
 
 
   ❐ 渡辺 キエ  [  Kie Watanabe  ]   ※ 在廊予定日 5/9 (sat)
 
 
      1972   兵庫県生まれ
 
      1999   京都芸術短期大学 ( 現 京都造形大学 ) 陶芸コース卒業
 
      2003   益子町にて独立
 
      現在、個展 ・ グループ展多数参加
 
 
 
 
   ❐ 阿曽 藍人  [ Rando Aso  ]    ※ 在廊予定日 5/3 (sun)
      
 
      1983   奈良県生まれ
 
      2009   金沢美術工芸大学大学院修士課程 美術工芸研究科 陶芸コース修了
 
      2010   常滑市立陶芸研究所修了
 
      2014   TOALHANT 個展 ( 常滑 )
 
      現在、常滑にて制作 
 
 
 
 
   ❐ モノエ  [  Monoe  ]   /  尾上 耕太  [  Kota Ogami  ] 
 
 
      1975   東京出身
 
      1996   武蔵野美術大学短期大学部工芸学科
 
      2007   陶芸家としての活動を始める
 
      2014   東の風 MONOE Ceramics Exhibition ( 西荻窪 )
 
 
 
 
 
   会期中に、
 
   S'n緑an. のカフェスペースで陶芸作家のうつわで
 
   「 珈琲とJiro 」 さんの自家焙煎オリジナルブレンドコーヒーをお愉しみいただけます。
 
 
   そして、
 
   「 珈琲とJiro 」 さんでも出展作家のうつわでコーヒーを味わっていただけます。
 
   両店で自家焙煎オリジナルブレンドのコーヒー豆をご購入いただけます。
 
 
    
 
 
  【  珈琲とJiro  】
      
 
    昨年オープされた自家焙煎のコーヒー専門店。 
 
 
    大阪市福島区鷺洲2-8-1   ( 環状線福島駅から徒歩10分 )
 
    Tel   06-6455-6673
 
    [  Open  14:00 -  Close  23:00  /  毎週月曜日定休 ] 
 
 
 
 
  
 
 ❐  【 5/26 (tue)  ・ 5/27 (wed)  ・  5/29 (fri)  ・  5/30 (sat)  】
 
      『 はじめて台湾茶 』 ( ワークショップ ) を開催いたします。
 
 
 
    はじめての台湾茶 』
 
 
 
 
 
     2014-04-16 15.01.32.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
    「 台湾茶 」 や 「 中国茶 」 に興味をお持ちの方や、
 
    知りたいけれども 「 むずかしそうだな~・・・ 」 と感じていらっしゃる方、
 
    これから色々なお茶を愉しみたい、おもてなしをしたいという方、
 
    台湾や中国に旅行を企画されていらっしゃる方・・・等など。
 
    そんな知りたい初心者向けの プチ台湾茶 ・ 中国茶教室です。 
 
 
    「 中国茶サロン ゆるり 」 さんによります、
 
    台湾茶 ・ 中国茶の基礎知識レクチャーや、
 
    ご自宅などで実践的に淹れていただける体験型ワークショップとなります。
 
 
 
 
   ❐ 日程 & 時間  
 
 
     ・ 5/26 (火) / 5/27 (水)     [  14:00 - 15:30  ( 90分 )  ]
 
     ・ 5/29 (金)              [  19:00 - 20:30  ( 90分 )  ]
 
     ・ 5/30 (土)              [  11:00 - 12:30  ( 90分 )  ] 
 
 
      
   ❐ 定員
 
 
     各曜日   5名
 
     ※ 各曜日の参加者数が3名に満たない場合は、その曜日は不開催とさせて頂きます。 
        予めご了承くださいませ。 
 
 
 
   ❐ 参加費
 
 
     ¥3,000
 
     [  台湾茶 2種 + S'n緑an.お茶請け菓子 、 台湾茶 ・ 中国茶の基礎内容シート   込み ] 
 
 
     ➥ 5月イベント 『 はじめての台湾茶 』 と 6月イベント 『 台湾茶を愉しむ茶会 』 の両方のイベントにご参加
       いただけますと、セット割引とさせていただきます。
       ( 6月イベント参加費 ¥3,500  ⇒ ¥3,000  ) 
         
 
   ❐ お問い合わせ ・ お申込み先
 
 
     [  Gallery Cafe  S'n緑an.  ]
 
      Tel    06-6450-8688
 
      Mail   info@shinryokuan.com
 
 
 
 
   ➥ 全ての回のイベントは定員に達し次第、キャンセル待ちの受付となります。
 
   ➥ 開催日一週間前を切ってのキャンセルには費用が発生しますので、お申込みには充分にご注意ください。
 
   ➥ 当店のイベントに初めてご参加くださる場合のお申込みは、店頭もしくはお電話にてお願いいたします。
 
   ➥ 当店専用駐車場はございません。
      車でお越しの方はお手数をお掛けしますが、 近隣のパーキングをご利用いただけますようお願いいたします。
 
 
 
     
 
 
 
     2014-06-25 06.43.44.jpg
 
     
 
 
 
 
    ⇒ 5/26 (tue)
 
      [  Open  16:30  ~ 通常営業 ]
 
 
 
   ⇒ 5/27 (wed)
 
      [  Open  16:30  ~ 通常営業 ] 
 
 
 
   ⇒ 5/29 (fri) 
 
      [  Open  12:00  -  Lo  16:30  /  Close  17:00  ]
 
 
 
   ⇒ 5/30 (sat) 
 
      [  Open  14:00  ~  通常営業  ]
 
 
 
 
   営業時間が変動いたしますが、
 
   お確かめの上、よろしくお願いいたします。 
 
 
 
 
 
 
 
 

nice!(0) 

『 SAVVY ちょっと大人の梅田 - 梅田のランチカフェおかいもの - 』に掲載。。。 [掲載誌]


 
 
 
   今月発行の 『 SAVVY  ちょっと大人の梅田  -  梅田のランチカフェおかいもの  - 』 に、
 
   S'n緑an. が掲載されております。 
 
 
 
 
 
       RIMG3305.jpg 
 
 
 
 
 
 
   さまざまなシーンでお役立ちする、
 
   梅田を愉しむ最新ガイドブックです。 
 
 
   新たな梅田を発見してみてはいかがでしょうか♬♫♪

nice!(1) 

『 サトウタカヒト 個展 - 青に染まる夢 - 』 - UNTITLE ( オオカミ ) - - ゆめへ - [S'n緑an.Gallery]


 
 
   全開に扉を開け放ち、
 
   気持ちのよい日和です。
 
 
 
   本日が今個展の最終日となります。 
 
   [  ⇒ Close   18:00  ]
 
 
   そして、
 
   サトウさんが終日在廊されます。   
   
 
 
 
 
 
       
        RIMG3308.jpg
 
        
        【 UNTITLE [ オオカミ ]  ( 2015 )  /  [ F50  /  W.727 × H.910mm ]  /  アクリルキャンバス 】 
 
 
 
 
 
 
       RIMG3173.jpg 
 
 
       【 ゆめへ ( 2014 )  /  [ P100  /  W.1,120 × H.1,620mm ]  /  アクリル、キャンバス 】 
 
 
 
 
 
 
       RIMG3329.jpg
 
 
 
 
 
 
       RIMG3330.jpg 
 
 
 
 
 
 
   サトウタカヒトさんの
 
   「 その時に、その場所でしか見られない 」 もの・・・
 
   「 青に染まる夢 」 を、 
 
   ぜひ、ご覧くださいませ。 
 

nice!(1) 

5月企画展 『 coffee time - 大人の愉しみ - 』 展のお知らせ。。。 [S'n緑an.Gallery]


 
 
 
   5月のS'n緑an. 企画展は、
 
    『 coffee time - 大人の愉しみ -  』  を開催いたします。
 
 
 
 
  
 
 【  coffee time  - 大人の愉しみ -  】  
 
 
   2015.5.2 (sat) - 5/17 (sun)      [  会期中休み  5/7 (thu) , 5/11 (mon) ,  5/16 (sat)   ]
  
  
    
 
 
         RIMG3331.jpg
 
 
 
 
         RIMG3333.jpg
 
 
 
 
 
   「 いつから、コーヒーがおいしく感じるようになったんだろう?」
 
   ふと、
 
   コーヒーを淹れながら、さまざまな記憶たちが心地良い香りとともに漂いひろがる・・・
 
 
   コーヒーを愉しむ時間は、
 
   大人になった自分にあたえられた贅沢なひと時。
 
   そんな至福の coffee time を3名の陶芸作家のうつわと美味しいコーヒーで過ごしませんか?
 
 
 
 
 
  【 出展作家 PROFILE 】 
 
 
   ❐ 渡辺 キエ  [  Kie Watanabe  ]   ※ 在廊予定日 5/9 (sat)
 
 
      1972   兵庫県生まれ
 
      1999   京都芸術短期大学 ( 現 京都造形大学 ) 陶芸コース卒業
 
      2003   益子町にて独立
 
      現在、個展 ・ グループ展多数参加
 
 
 
 
   ❐ 阿曽 藍人  [ Rando Aso  ]    ※ 在廊予定日 5/3 (sun)
      
 
      1983   奈良県生まれ
 
      2009   金沢美術工芸大学大学院修士課程 美術工芸研究科 陶芸コース修了
 
      2010   常滑市立陶芸研究所修了
 
      2014   TOALHANT 個展 ( 常滑 )
 
      現在、常滑にて制作 
 
 
 
 
   ❐ モノエ  [  Monoe  ]   /  尾上 耕太  [  Kota Ogami  ] 
 
 
      1975   東京出身
 
      1996   武蔵野美術大学短期大学部工芸学科
 
      2007   陶芸家としての活動を始める
 
      2014   東の風 MONOE Ceramics Exhibition ( 西荻窪 )
 
 
 
 
 
   会期中に、
 
   S'n緑an. のカフェスペースで陶芸作家のうつわで
 
   「 珈琲とJiro 」 さんの自家焙煎オリジナルブレンドコーヒーをお愉しみいただけます。
 
 
   そして、
 
   「 珈琲とJiro 」 さんでも出展作家のうつわでコーヒーを味わっていただけます。
 
   両店で自家焙煎オリジナルブレンドのコーヒー豆をご購入いただけます。
 
 
    
 
 
  【  珈琲とJiro  】
      
 
    昨年オープされた自家焙煎のコーヒー専門店。 
 
 
    大阪市福島区鷺洲2-8-1   ( 環状線福島駅から徒歩10分 )
 
    Tel   06-6455-6673
 
    [  Open  14:00 -  Close  23:00  /  毎週月曜日定休 ] 
 
 
 
 
   大人の coffee time を愉しみませんか? 
        
 

nice!(1) 

『 サトウタカヒト 個展  - 青に染まる夢 - 』  - On the milky way - - UNTITLED [ ヒョウモントカゲモドキ ] - [S'n緑an.Gallery]


 
 
   太陽と月の時間が
 
   互いにひかれあいながら動き出します・・・    
       
 
 
 
   本日は、
 
   こちらの作品をご紹介。
 
 
 
 
 
 
      RIMG3171.jpg 
 
 
      【 On the milky way  ( 2015 )  /  [ P50  /  W.1,167 × H.910mm ]  /  アクリルキャンバス 】 
 
 
 
 
 
   なんとも愛らしい佇まいのカエルさん。
 
   この作品のモチーフは、
 
   「 アマゾンミルキーフロッグ 」 という実在するカエルです。 
 
 
 
   こちらのモチーフには、
 
   ストーリーがあります。
 
 
   彼は、
 
   天の川 ( milky way ) に棲む妖精のようなとても神聖な存在です。
 
   そして、
 
   彼にだけ備わる特殊な能力をもっています。
 
 
 
 
      
 
      RIMG3325.jpg 
    
 
 
 
 
 
   それは、
 
   水の玉のような前脚に現れています。
 
 
 
 
 
 
      RIMG3324.jpg 
 
 
 
 
 
 
   よく脚元を見てみると、
 
   前脚が鏡のように地面に映っているのです。
 
 
 
 
    
 
      RIMG3319.jpg
 
 
 
 
 
   彼は、
 
   水面の上を自在に歩けるのです。
 
 
 
 
 
 
      RIMG3323.jpg 
 
 
 
 
 
   そんな彼は、
 
   きっと、この美しい河を見守る、
 
   頼もしい妖精なのかもしれません・・・ 
 
 
 
   
 
   そして、
 
   もうひとつの作品をご紹介。
 
 
 
 
 
 
       RIMG3164.jpg 
 
 
       【 UNTITLED [ ヒョウモントカゲモドキ ] ( 2013 )  /  [ P100  /  W.1,120 × H.1,620mm ] 】 
 
 
 
 
   こちらは、
 
   サトウさんが2013年に初めて挑戦された、
 
   100号サイズの作品です。 
 
 
   大部分にスパッタリングが使われており、
 
   この技法だけで100時間以上を掛けて描かれています。
 
 
   モチーフは、
 
   「 ヒョウモントカゲモドキ 」 というヤモリの仲間で、
 
   その中でも 「 スーパーマックスノー 」 という品種がモデルとなっています。
 
 
   以前に、
 
   サトウさんが飼われていた品種で、 「 ピナ 」 と名付けていたそうです。
 

 
 
 
 
       RIMG3312.jpg
 
 
 
 
 
   この作品では、
 
   絵の具を混ぜて色を作るだけではなく、 
 
   粒子の密度や隣り合う粒子の色の組み合わせで、
 
   色を表現することを試みています。 
 
    
   スパッタリングにより、
 
   見る角度によって色が違って見えたり、
 
   じっと見ていると絵が動いているような不思議な感覚にとらわれます。 
 
 
 
 
 
 
      RIMG3311.jpg 
 
 
 
 
 
   スヤスヤと眠っているのか、
 
   それとも、
 
   永久の眠りについているのか・・・
 
 
   やわらかな閉じられた瞳から、
 
   「 生 」 と 「 死 」 のカタチを思い起こさせます。
 
 
 
 
 
   サトウさんの至極の表現を、 
 
   どうぞ、お愉しみくださいませ。 
 
 


nice!(0) 

『 サトウタカヒト 個展  - 青に染まる夢 - 』  - Celeste - - Pop Eye - [S'n緑an.Gallery]


 
    
   今個展も、
 
   残すところ、あと3日となります。
 
    
 
 
   本日は、
 
   こちらの2作品をご紹介。
 
 
 
 
 
 
      
     RIMG3215.jpg 
 
 
      【 Celeste  ( 2015 )  /  [ P10 /  W.530mm × H.410mm ]  /  アクリルキャンバス 】 
 
 
 
 
 
 
    「 Celeste 」 とは、
 
    イアリア語で 「 空色 」 を表します。 
 
 
   ふと、空を見上げた時に、
 
   雲が動物や食べ物やさまざまな形に見えることがありませんか?
 
   この作品のモチーフは、
 
   在るようで、実は架空の存在として表現されています。
 
 
 
 
 
     RIMG3216.jpg
 
 
 
 
     RIMG3249.jpg
 
 
 
 
 
 
   空色に吸い込まれるような儚い輪郭。
 
   どこまでも透きとおるような、
 
   それでいて、
 
   深い深い生命を湛えているような青の目。
 
 
   そこに在るものは、
 
   とても尊く、儚いもの・・・ 
 
 
   その青い瞳から、
 
   空の色を心深く感じるのです。 
 
 
 
 
 
   そして、
 
   もうひとつの作品。
 
 
 
 
 
 
       RIMG3238.jpg
 
 
       【 Pop Eye  ( 2015 )  /  [ P20  /  W.530 × H.727mm ]  /  アクリル、キャンバス 】 
 
 
 
 
 
 
   悠然と漂う、
 
   深い存在感・・・
 
 
 
 
 
 
      RIMG3240.jpg     
 
 
 
 
 
   水中でゆらめく、
 
   透きとおる布のような、尾鰭の透明感。 
 
 
 
 
 
 
      RIMG3242.jpg
 
 
     
 
 
   この美しい線に、
 
   サトウさんの試みが見られます。 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3245.jpg
 
 
 
 
 
 
   筆で直接線を描くのではなく、
 
   キャンバス上に置いた水滴の際が乾いたタイミングで水分を吸い取る ( 洗い取る ) ことで、
 
   残された際が線になっています。 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3246.jpg 
 
      
 
 
 
 
   静かな息使いが聞こえてきそうな、
 
   繊細な躍動感を感じます。   
 
 
 
 
 
   今週末までの展示となります。
 
   ぜひ、
 
   皆さまのご来廊をお待ちしております。 
 
 
 

nice!(2) 

『 サトウタカヒト 個展  - 青に染まる夢 - 』  - Swarm of Blue - [S'n緑an.Gallery]


 
 
 
   気まぐれに吹き入る薫風に、
 
   ひらひらりと、ゆらめく青の妖精たち・・・ 
 
 
 
 
   本日は、
 
   サトウさんの初展示となります、
 
   インスタレーション作品のご紹介。
 
 
 
 
 
     RIMG3274.jpg
 
 
 
 
 
 
   「 WONDER POP 」 の作品の、
 
   深い色彩の部分と淡く揺らいでゆく色彩の部分を蝶として切りとられています。
 
   
 
 
 
 
     RIMG3277.jpg 
 
 
 
 
 
   S'n緑an. の空間全体が、
 
   動く青、
 
   ゆらめく青、
 
   さまざまな青のグラデーションに彩られ、
 
   青き妖精のようです。
 
 
 
 
 
     DSC_0087.jpg 
 
 
 
 
 
   陽のある頃に飛交う蝶たちは、
 
   鮮やかな青に輝き、
 
   生命のきらめきを感じます。
 
 
 
 
 
 
      DSC_0121.jpg
 
 
 
 
 
   蝶たちは、
 
   思い思いのとまり樹で 
 
   羽をひろげています。 
 
 
 
 
 
      DSC_0075.jpg
 
 
 
   
 
   日が暮れゆくにつれ、
 
   蝶の様子が変貌してゆきます。
 
 
 
 
 
 
     DSC_0102.jpg 
 
 
 
 
 
   宵の刻をむかえ、
 
   時を追うごとに幻想的な世界へと深まってゆきます。
 
 
 
 
 
 
     DSC_0096.jpg 
 
 
 
 
 
   さっきまで在ったものが
 
   ほんの少しの間にカタチを変えては、無くなり・・・
 
   また、  
 
   新たなカタチを連れてきては、いつの間にか消えゆき・・・
 
   知らない間に生まれてくる・・・ 
 
 
 
 
 
     DSC_0078.jpg 
 
 
 
 
   まるで、
 
   青の隙間から舞い降りてきたように・・・ 
 
 
 
 
 
     DSC_0071.jpg 
 
 
 
 
   そして、
 
   青い静寂にいざなわれ、つつまれてゆきます・・・ 
 
 
    
 
 
 
   「  Swarm of Blue  」 の蝶は、
 
   会期中にお求めいただけます。
 
 
 
 
 
     RIMG3280.jpg
 
    
 
 
 
   モビールにしたり、
 
   みなさまのお気に入りの青に彩ってみませんか♬♫♪ 
 
    
 
 
 
 
     
 
 
 
 
     
 
 
 
 
      
 
 
 
 
 
     

nice!(1) 

『 サトウタカヒト 個展  - 青に染まる夢 - 』  - WONDER POP - [S'n緑an.Gallery]


 
 
   晴れわたる透き通る光に、
 
   蝶たちが気持ちよさそうに戯れているようです。
 
 
 
 
   本日は、
 
   こちらの作品をご紹介。
 
 
 
 
 
 
      RIMG3231.jpg
 
 
      【 WONDER POP ( 2015 )  /  [ F20 /  W.727 × H.606mm ]  /  アクリルキャンバス 】 
 
 
 
 
 
 
   こちらの作品のコンセプトは、
 
   サトウさんが普段から制作されている作品の中に通じているものでもあります。
 
 
 
   「  私たちの体やこの世界は、
 
     目には見えない程の小さな粒が集まってできている。
 
 
     無数の水滴が集まり雲となって膨らみ、
 
     そして弾けてふたたび無数の水滴となって降り注ぐ・・・ 
 
     そんな雨にも似た循環を繰り返しながら、
 
     今日も何かが生まれ、滅び、この壮大な世界が存在している。 」
 
 
 
 
 
 
     RIMG3237.jpg 
 
 
 
 
 
   「 あらゆるものは、
 
     細胞、原子など目には見えない程の小さな粒が集まってできています。
 
 
     私はその一粒一粒を描くようなつもりで、
 
     そしてその存在の脆さ、危うさ、儚さを想い、作品を描いています。 
 
 
     私がドリッピングやスパッタリングを使う背景には、
 
     このような理由があるのです。                            」 
 
 
 
 
 
 
      RIMG3233.jpg 
 
 
 
 
 
   あらゆるものの 「 在る 」 状態と 「 無 」 の状態のかたち。
 
   そういった、
 
   「 融合 」 と 「 分裂 」 、「 再生 」 と 「 破壊 」 といった、
 
   生命のはかり知れないマクロとミクロのつながりゆく世界を、 
 
   サトウさんの作品から感じ得るのです。
 
 
 
 
   サトウさんの今の 「 青 」 の世界観を、
 
   お愉しみくださいませ。 
 
  

nice!(2) 

『 サトウタカヒト 個展  - 青に染まる夢 - 』  - 青の夢 - [S'n緑an.Gallery]


 
 
   雨音の囁きと、
 
   静けさの、青き日です。 
 
 
 
 
   本日は、 
 
   今個展のDMを飾っております、こちらの作品をご紹介。
 
 
 
 
 
 
      RIMG3226.jpg
 
 
      【 青の夢 ( 2015 )  /  [ F100 / W. 1,620mm × H. 1,300mm ]  / アクリルキャンパス  】 
 
 
 
 
 
 
   こちらの作品には、
 
   ドリッピングとスパッタリングの技法がふんだんに使われています。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3227.jpg
 
 
 
 
 
   ドリッピングとは、
 
   絵具を垂らしたり、飛び散らせたりするように描く技法です。
 
   「 青の夢 」 の作品では、
 
   クジャクがもつ扇状に広がる羽根の部分に使われています。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3228.jpg 
 
 
 
 
   そして、
 
   もうひとつのスパッタリングとは、
 
   作品の表面に絵具の飛沫を飛ばす方法です。
 
 
   サトウさんは、
 
   歯ブラシによるスパッタリングで、
 
   親指でブラシを弾くようにして絵具を散らして描かれています。 
 
   作品の背景や羽根の部分など、大部分に使われています。 
 
 
 
 
 
     RIMG3229.jpg
 
 
 
 
 
   絵筆を使って描かれているのはクジャクの鶏冠の部分のみで、
 
   主に、クジャクの輪郭線などは指で描かれています。
 
 
 
 
 
     RIMG3230.jpg
 
 
 
 
 
   クジャクの頭上に楕円形の輪のような跡は、
 
   着色した輪ゴムをばら撒いて色付けて表現されています。 
 
 
   クジャクの羽根に現れる 「 青 」 の躍動感は、 
 
   漲る生命の美しさ、神秘さを湛える気高きオーラのように、
 
      観るものを包み込んでゆきます。
 
 
    
 
 
   サトウさんの作品グッズを追加しております。
 
  
   5種類のアニマル iPhone5 & 5s のカバー。
 
 
 
 
 
     RIMG3286.jpg 
 
 
 
     RIMG3288.jpg
 
 
 
     RIMG3289.jpg 
 
 
 
 
 
   さらに、
 
   完売した種類のアニマルブローチやポストカードも21種類とそろっております。
 
 
 
 
 
 
      RIMG3295.jpg
 
 
 
 
     RIMG3296.jpg 
   
      
 
 
 
   ふるっての、
 
   ご来廊をお待ちしております。 
    

nice!(2) 

『 サトウタカヒト 個展  - 青に染まる夢 - 』  - prologue - [S'n緑an.Gallery]


 
 
   ここち良い、   
 
   さわやかな新緑の風が薫ります。
 
 
 
   今企画展は、
 
   サトウタカヒトさんの関西で初めての個展となります。 

 

 

 

     RIMG3188.jpg

 

 

   サトウさんから生み出される、

   さまざまな 「 青 」 の世界。


 

 

     RIMG3166.jpg 

 

 

   絵画の作品以外に、

   サトウさんの初展示となるインスタレーション作品もご覧いただけます。 

 

 

 

     RIMG3178.jpg 

 

 

   幻想的に彩られた、

   インスタレーションの 「 青 」 。

   「 その時に、その場所でしか見られない 」 ものを表現されたインスタレーション作品です。 

 

 

   RIMG3217.jpg

 

 

   動物たちのブローチや缶バッチ、

   絵画作品のポストカードもご用意しております。 

 

 

     RIMG3197.jpg

 

 

     RIMG3196.jpg

 

     RIMG3201.jpg 

 

 

   展覧会は明日も開催しております。 

 

   S'n緑an. の空間すべてにひろがる、

   サトウさんの 「 青 」 に包まれてみませんか? 

 

 

 

 


nice!(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。