So-net無料ブログ作成
検索選択

6月定休日のお知らせ。。。 [S'n 緑an.]

 

 

   紫、ピンク、青、白・・・

   たくさんの色がある、紫陽花。

   七変化、八仙花とも呼ばれる移ろいゆく姿が

   神秘的に集います。 

 

 

      RIMG3840.jpg

 

 

    今年も、

   季節の色を集めて可憐な色に染まり咲く・・・

 

 

  [ 6月の定休日 ] 
 
 
 
    1 (mon)  /  7 (sun)  /  8 (mon)  /  12 (fri)  /  15 (mon)  /  22 (mon)  /  29 (mon)  /  30 (tue)
 
 
 
 
 
   ⇒ 6/4 (thu) 
   
      [  Open  14:00  -  通常営業 ]
 
 
 
   ⇒ 6/9 (tue)
 
      [  Open  15:00  -  通常営業 ] 
 
 
 
   ⇒ 6/12 (fri)
 
      『  ワ・タ・シ・ラ・シ・ク  - wa・ta・shi・ra・shi・ku -  』  搬入作業のため、お休みとさせていただきます。 

 
 
   ⇒ 6/28 (sun) 
 
      [  Open  11:00  -  Lo  17:30  /  Close  18:00  ]
  
 
 
 
 
 ❐ 【 6/13 (sat)  -  6/28 (sun) 】
 
    『  ワ・タ・シ・ラ・シ・ク  - wa・ta・shi・ra・shi・ku -  』 を開催いたします。
 
       ➥ 作家在廊予定日   
 
        [   新井 良子  6/13 (sat)、 /20 (sat)、 /28 (sun)   ]
 
        [  飯田 万綾  6/13 (sat)   ]
 
        [  永守 紋子  6/20 (sat)、 /21(sun)   ]
 
        [  西野 詩織  6/28 (sun)   ]
 
        [  森 知恵子  6/28 (sun)   ]                 
 
 

 

 

  【  ワ・タ・シ・ラ・シ・ク - wa・ta・shi・ra・shi・ku -  】  
 
 
   2015.6.13 (sat) - 6/28 (sun)      [  会期中休み  6/15 (mon) , 6/22 (mon)  ]
  
  
  
 
 
 
      ワタシラシク表.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
   さまざまに変動する昨今の社会において、
 
   現代の女性のライフスタイルや価値観、選択新は多様化しているように思われます。
 
   そういった中で、
 
   「 自分の表現とするもの 」 と向き合い、創り出す5名の女性作家さんの作品を通して、 
 
   今の 「 ワタシラシク 」 を、感じてみませんか?
 
 
 
 
 
 
  【 出展作家 PROFILE 】 
 
 
 
 
   ❐ 新井 良子  [  Ryoko Arai  ]   -  錫作家  -
 
 
      ※ 在廊予定日 6/13 (sat) ・6/20 (sat) ・6/28 (sun)
 
 
 
 
 
      arai.jpg 
 
 
 
 
 
      1980   大阪市生まれ
 
      大阪芸術大学付属大阪美術専門学校デザイン学科デザインCAD専攻 卒業 
 
      2011   錫の工房アルチとして、クラフトフェア・企画展などに出展
 
      2014   一人で活動を始める
 
      大阪・奈良・京都・広島などで企画展に出展
 
 
 
 
 
 
   ❐ 飯田 万綾  [  Maya Iida  ]   -  陶芸作家  -
 
 
      ※ 在廊予定日 6/13 (sat)
 
 
 
 
 
     
      iida.jpg
 
 
 
 
 
     大阪生まれ
 
     札幌の TENSTONE にて橋本 忍氏に師事、器づくりを教わる
 
     現在は大阪で制作
     個展・グループ展・クラフトフェアなどに出展
 
     2013   個展 「 想う白い器 」 ( S'n緑an. )
 
            「 女性の手仕事展 」 ( wad craft apartment )
 
     2014   個展 「 旅する茶器 」 ( So-Ra )
 
            「 女性に贈りたくなるうつわたち 」 ( wad craft apartment )
 
            個展 vol.2 ( S'n緑an. )
 
     2015   個展 「 朝、白の器にパンを 」 ( 家ie ) 
 
 
 
 
 
 
   ❐ 永守 紋子  [  Ayako Nagamori  ]   -  漆作家  -
 
 
      ※ 在廊予定日 6/20 (sat) ・6/21 (sun) 
 
 
 
 
 
      nagamori.jpg
 
 
 
 
 
 
     1983   兵庫県生まれ
 
     2005   京都市立芸術大学美術学部工芸科漆工専攻 卒業
 
     2008   金沢卯辰山工芸工房漆芸工房 修了
 
     2010   漆ギャラリー舎林、トアロードリビングスギャラリースタジオにて漆講師を務める
 
 
 
    [ 展覧会 ・ 受賞歴 ]
 
 
     2003   「 オレタチ脳ミソ漆ヌリ 」 ( ギャラリー○△□ / 京都 )
 
     2004   新風舎絵本大賞 金賞
 
            「 やぶれかぶれ 」 ( 新風館ギャラリー / 京都 )
 
     2005   「 100膳の箸展 」 ( Life is peachy / 金沢 )
 
     2006   伊丹クラフト展酒器展 入選
 
            二人展 「 飯碗 + 箸 」 ( カフェアルテ / 富山 )
 
     2007   個展 「 漆をえらんで 」 ( カフェアルテ / 富山 )
 
     2008   京都ビエンナーレ 入選
 
            うるしとガラス 永守紋子・金津沙矢香二人展 ( 三越 / 新潟 )
 
     2009   漆ミーティング ( マロニエ / 京都 )
 
     2010   ムーミン展 ( 14th moon / 大阪 )
 
     2011   個展 永守紋子 百膳のお箸展 ( マニフェストギャラリー / 大阪 )
 
     2012   酒[sake]・肴[ate]・器[utsuwa]展 ( S'n緑an. / 大阪 )
 
     2013   永守紋子 個展 ( ギャラリー唯 / 京都 )
 
            個展 箱と新緑の展覧会 ( マニフェストギャラリー / 大阪 )
   
     2014   永守紋子 個展 100膳の箸と漆の物展 ( マニフェストギャラリー / 大阪 )
 
            The stories from fingertips. Talking with eating tools. ( Vogoze / 韓国 )
 
            永守紋子 個展 Keep Silence ( abies firma / 神戸 ) 
     
     2015   卯辰のかたち ( 21世紀美術館市民ギャラリーA / 金沢 )
 
            個展 100膳のお箸展 vol.3 ( 14th moon & マニフェストギャラリー / 大阪 )
 
            個展 永守紋子漆展 ( クラフト空のいろ / 赤穂 )
 
 
 
 
 
 
   ❐ 西野 詩織  [  Shiori Nishino  ]   -  陶芸家・美術作家  -
 
 
       ※ 在廊予定日 6/28 (sun) 
 
 
 
 
 
      nishino.jpg
 
 
 
 
 
     1979   生まれ 
            大阪在住
 
     2003   大阪芸術大学 卒業
 
     場所と対話し寄り添うように。
     主観的で抽象的な 「 時間 」 が包み込まれるようなカタチを陶を使って表現。 
 
     2014   光と水と土のアートユニット ” ヒミツ ” を結成。
 
 
 
 
 
 
 
     
   ❐ 森 知恵子  [  Chieko Mori  ]   -  ガラス作家  -
 
 
      ※ 在廊予定日 6/28 (sun) 
 
 
 
 
 
 
      mori.jpg
 
 
 
 
 
 
     1979   鹿児島県生まれ
 
     1999   リサイクルガラス工房 エヴァグリーン(滋賀)講習生
 
     2000   嵯峨美術短期大学デザイン学科生活デザインコース 卒業
 
     2005   富山ガラス造形研究所造形科 卒業
            富山ガラス工房 アシスタント 
 
     2006   富山ガラス工房 勤務 ( ~2013.3 )
 
     2013   富山市を拠点に活動 ( 2014.3月までは野口 知恵子で活動 ) 
 
 
 
    [  展覧会 ・ 受賞歴  ]
 
 
     2004   第2回現代ガラス展 in おのだ 入選 ( 山口 )
 
     2006   SUGOROKU GLASS in TOYAMA ( 富山 ) 
 
            工芸都市高岡クラフトコンペ 入選
 
            金沢わん・one大賞2006 入選
 
     2007   富山プロダクツ選定品
 
            三人展 ( うつわクウ / 兵庫 )
 
     2008   個展 ( うつわクウ / 兵庫 )
 
            個展 「 ツジゴコロ 」 ( Sophora / 京都 )
 
            個展 「 涼香 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
            工芸都市高岡クラフトコンペ 入選
 
     2009    個展 「 繊の月 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
            日本クラフト展 入選
 
     2010   三人展 「 雫 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
            日本クラフト展 入選
 
            SUGOROKU GLASS in TOYAMA ( 富山 )
 
            日本クラフト展 in KANAZAWA ( しいのき迎賓館 / 石川 )
 
            東京ギフトショー ( ビックサイト / 東京 )
 
     20011   三人展 「 月渡る 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
             Toyama Glass - Art 招請展示会 ( 韓国 )
 
             個展 「 野口 知恵子硝子茶道具展 」 ( 大和富山 / 富山 )
 
     2012   Toyama Glass - 現代アート展 - ( GALLERY le bain / 東京 )
 
            三人展 「 風透る 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
     2013   瀬戸内生活工芸祭参加 ( 玉藻公園 / 香川県高松市 )
 
            RELAY ART  「 生まれる器 」 ( rafflesia / 大阪 )
 
            RELAY ART  「 生まれる感覚、生まれる時間 」 ( ART Lab / 大阪 )
 
            クラフトフェアまつもと2013 ( あがたの森 / 長野県松本市 )
 
            二人展 「 透に光 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
     2014    ちんゆいそだてぐさ参加 ( 大和郡山城 / 奈良 )
 
            個展 ( うつわクウ / 兵庫 )
 
            二人展 「 片影 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
            工芸都市高岡クラフトコンペ 入選
 
     2005   山口アーツ&クラフツ参加 ( 維新記念公園 / 山口 )
 
     その他、グループ展など多数参加 
 
             

 


nice!(0) 
共通テーマ:アート

6月企画展 『 ワ・タ・シ・ラ・シ・ク - wa・ta・shi・ra・shi・ku - 』のお知らせ。。。 [S'n緑an.Gallery]


 
 
 

   6月のS'n緑an. 企画展は、
 
   5名の女性作家によります、
 
   『  ワ ・ タ ・ シ ・ ラ ・ シ ・ ク  -  wa ・ ta ・ shi ・ ra ・ shi ・ ku  -   』  を開催いたします。
 
 
 
 
  
 
 【  ワ・タ・シ・ラ・シ・ク - wa・ta・shi・ra・shi・ku -  】  
 
 
   2015.6.13 (sat) - 6/28 (sun)      [  会期中休み  6/15 (mon) , 6/22 (mon)  ]
  
  
  
 
 
 
      ワタシラシク表.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
   さまざまに変動する昨今の社会において、
 
   現代の女性のライフスタイルや価値観、選択新は多様化しているように思われます。
 
   そういった中で、
 
   「 自分の表現とするもの 」 と向き合い、創り出す5名の女性作家さんの作品を通して、 
 
   今の 「 ワタシラシク 」 を、感じてみませんか?
 
 
 
 
 
 
  【 出展作家 PROFILE 】 
 
 
 
 
   ❐ 新井 良子  [  Ryoko Arai  ]   -  錫作家  -
 
 
      ※ 在廊予定日 6/13 (sat) ・6/20 (sat) ・6/28 (sun)
 
 
 
 
 
      arai.jpg 
 
 
 
 
 
      1980   大阪市生まれ
 
      大阪芸術大学付属大阪美術専門学校デザイン学科デザインCAD専攻 卒業 
 
      2011   錫の工房アルチとして、クラフトフェア・企画展などに出展
 
      2014   一人で活動を始める
 
      大阪・奈良・京都・広島などで企画展に出展
 
 
 
 
 
 
   ❐ 飯田 万綾  [  Maya Iida  ]   -  陶芸作家  -
 
 
      ※ 在廊予定日 6/13 (sat)
 
 
 
 
 
     
      iida.jpg
 
 
 
 
 
     大阪生まれ
 
     札幌の TENSTONE にて橋本 忍氏に師事、器づくりを教わる
 
     現在は大阪で制作
     個展・グループ展・クラフトフェアなどに出展
 
     2013   個展 「 想う白い器 」 ( S'n緑an. )
 
            「 女性の手仕事展 」 ( wad craft apartment )
 
     2014   個展 「 旅する茶器 」 ( So-Ra )
 
            「 女性に贈りたくなるうつわたち 」 ( wad craft apartment )
 
            個展 vol.2 ( S'n緑an. )
 
     2015   個展 「 朝、白の器にパンを 」 ( 家ie ) 
 
 
 
 
 
 
   ❐ 永守 紋子  [  Ayako Nagamori  ]   -  漆作家  -
 
 
      ※ 在廊予定日 6/20 (sat) ・6/21 (sun) 
 
 
 
 
 
      nagamori.jpg
 
 
 
 
 
 
     1983   兵庫県生まれ
 
     2005   京都市立芸術大学美術学部工芸科漆工専攻 卒業
 
     2008   金沢卯辰山工芸工房漆芸工房 修了
 
     2010   漆ギャラリー舎林、トアロードリビングスギャラリースタジオにて漆講師を務める
 
 
 
    [ 展覧会 ・ 受賞歴 ]
 
 
     2003   「 オレタチ脳ミソ漆ヌリ 」 ( ギャラリー○△□ / 京都 )
 
     2004   新風舎絵本大賞 金賞
 
            「 やぶれかぶれ 」 ( 新風館ギャラリー / 京都 )
 
     2005   「 100膳の箸展 」 ( Life is peachy / 金沢 )
 
     2006   伊丹クラフト展酒器展 入選
 
            二人展 「 飯碗 + 箸 」 ( カフェアルテ / 富山 )
 
     2007   個展 「 漆をえらんで 」 ( カフェアルテ / 富山 )
 
     2008   京都ビエンナーレ 入選
 
            うるしとガラス 永守紋子・金津沙矢香二人展 ( 三越 / 新潟 )
 
     2009   漆ミーティング ( マロニエ / 京都 )
 
     2010   ムーミン展 ( 14th moon / 大阪 )
 
     2011   個展 永守紋子 百膳のお箸展 ( マニフェストギャラリー / 大阪 )
 
     2012   酒[sake]・肴[ate]・器[utsuwa]展 ( S'n緑an. / 大阪 )
 
     2013   永守紋子 個展 ( ギャラリー唯 / 京都 )
 
            個展 箱と新緑の展覧会 ( マニフェストギャラリー / 大阪 )
   
     2014   永守紋子 個展 100膳の箸と漆の物展 ( マニフェストギャラリー / 大阪 )
 
            The stories from fingertips. Talking with eating tools. ( Vogoze / 韓国 )
 
            永守紋子 個展 Keep Silence ( abies firma / 神戸 ) 
     
     2015   卯辰のかたち ( 21世紀美術館市民ギャラリーA / 金沢 )
 
            個展 100膳のお箸展 vol.3 ( 14th moon & マニフェストギャラリー / 大阪 )
 
            個展 永守紋子漆展 ( クラフト空のいろ / 赤穂 )
 
 
 
 
 
 
   ❐ 西野 詩織  [  Shiori Nishino  ]   -  陶作家・美術作家  -
 
 
       ※ 在廊予定日 6/28 (sun) 
 
 
 
 
 
      nishino.jpg
 
 
 
 
 
     1979   生まれ 
            大阪在住
 
     2003   大阪芸術大学 卒業
 
     場所と対話し寄り添うように。
     主観的で抽象的な 「 時間 」 が包み込まれるようなカタチを陶を使って表現。 
 
     2014   光と水と土のアートユニット ” ヒミツ ” を結成。
 
 
 
 
 
 
 
     
   ❐ 森 知恵子  [  Chieko Mori  ]   -  ガラス作家  -
 
 
      ※ 在廊予定日 6/28 (sun) 
 
 
 
 
 
 
      mori.jpg
 
 
 
 
 
 
     1979   鹿児島県生まれ
 
     1999   リサイクルガラス工房 エヴァグリーン(滋賀)講習生
 
     2000   嵯峨美術短期大学デザイン学科生活デザインコース 卒業
 
     2005   富山ガラス造形研究所造形科 卒業
            富山ガラス工房 アシスタント 
 
     2006   富山ガラス工房 勤務 ( ~2013.3 )
 
     2013   富山市を拠点に活動 ( 2014.3月までは野口 知恵子で活動 ) 
 
 
 
    [  展覧会 ・ 受賞歴  ]
 
 
     2004   第2回現代ガラス展 in おのだ 入選 ( 山口 )
 
     2006   SUGOROKU GLASS in TOYAMA ( 富山 ) 
 
            工芸都市高岡クラフトコンペ 入選
 
            金沢わん・one大賞2006 入選
 
     2007   富山プロダクツ選定品
 
            三人展 ( うつわクウ / 兵庫 )
 
     2008   個展 ( うつわクウ / 兵庫 )
 
            個展 「 ツジゴコロ 」 ( Sophora / 京都 )
 
            個展 「 涼香 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
            工芸都市高岡クラフトコンペ 入選
 
     2009    個展 「 繊の月 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
            日本クラフト展 入選
 
     2010   三人展 「 雫 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
            日本クラフト展 入選
 
            SUGOROKU GLASS in TOYAMA ( 富山 )
 
            日本クラフト展 in KANAZAWA ( しいのき迎賓館 / 石川 )
 
            東京ギフトショー ( ビックサイト / 東京 )
 
     20011   三人展 「 月渡る 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
             Toyama Glass - Art 招請展示会 ( 韓国 )
 
             個展 「 野口 知恵子硝子茶道具展 」 ( 大和富山 / 富山 )
 
     2012   Toyama Glass - 現代アート展 - ( GALLERY le bain / 東京 )
 
            三人展 「 風透る 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
     2013   瀬戸内生活工芸祭参加 ( 玉藻公園 / 香川県高松市 )
 
            RELAY ART  「 生まれる器 」 ( rafflesia / 大阪 )
 
            RELAY ART  「 生まれる感覚、生まれる時間 」 ( ART Lab / 大阪 )
 
            クラフトフェアまつもと2013 ( あがたの森 / 長野県松本市 )
 
            二人展 「 透に光 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
     2014    ちんゆいそだてぐさ参加 ( 大和郡山城 / 奈良 )
 
            個展 ( うつわクウ / 兵庫 )
 
            二人展 「 片影 」 ( すみや亀峰庵 / 京都 )
 
            工芸都市高岡クラフトコンペ 入選
 
     2005   山口アーツ&クラフツ参加 ( 維新記念公園 / 山口 )
 
     その他、グループ展など多数参加 
 
             
 
             
 
 
   ぜひ、
 
   皆さまのご来廊をお待ちしております。 

nice!(1) 
共通テーマ:アート

営業日変更のお知らせ。。。 [S'n 緑an.]


 
 
   本日 5/22 (fri) はお休みとさせていただきます。
 
 
   翌 5/23 (sat) は、
 
   レンタルスペースイベントのため、お休みとさせていただきます。
 
 
 
   5/24 (sun) は営業時間を変更させていただきます。
 
   [  Open  14:30 - Lo  19:30  /  Close  20:00  ] 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3768.jpg 
 
 
 
 
 
   営業内容の変動でご迷惑をお掛けしておりまして、
 
   誠に申し訳ございません。 
 
 
   お手数をおかけいたしますが、
 
   ご確認の上、皆さまのご来店をお待ちしております。

nice!(0) 
共通テーマ:アート

本日は都合により、勝手ながらお休みとさせていただきます。 [S'n 緑an.]

本日は都合により、勝手ながらお休みとさせていただきます。
nice!(0) 
共通テーマ:アート

『 coffee time - 大人の愉しみ - 展 』 - 阿曽 藍人さんの coffee time - [S'n緑an.Gallery]


 
 
 
   はやいもので、
 
   本日で今企画展も最終日をむかえました。
 
 
 
   愛知県の常滑で作陶されています、阿曽 藍人さんの作品をご紹介。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3644.jpg 
 
 
 
 
 
 
   阿曽さんの作品は、
 
   鉄分を含む土が使われており、焼成方法によって焼き色が様々に変化します。
 
 
    
 
 
 
 
     RIMG3433.jpg 
 
   
      【 landscape Ⅰ /  陶板 】 
 
 
 
 
 
   こちらの 「 landscape Ⅰ 」 という作品は、
 
   「 野焼き 」 という方法で焼成されています。 
 
 
   野焼きとは、
 
   土器や土師器を作った最も初期の焼成方法で、
 
   平地に浅く窪みを掘って陶器を入れ、木材で囲って焼く、大きな焚き火のような焼き方です。 
 
 
   
 
   
      RIMG3430.jpg
 
 
       【 landscape Ⅱ  /  陶板 】 
 
    
 
  
 
   阿曽さんは陶芸を始める前は、
 
   実は油絵を専攻されていたそうです。
 
   
   土という素材を使って、
 
   食器としてのうつわだけでなく、 陶板や円球のオブジェ、大規模なインスタレーション作品も制作され、

   絵画を思わせるような 「 the earth collection 」 という作品も展開されています。 
 
    
 
 
 
 
     RIMG3805.jpg
 
     
      【 the earth collection 】 
 
 
 
 
 
   炎の色が土を彩り、
 
   赤、黒、グレーなどの人の手では描けない色が、
 
   土から生まれゆく景色が表現されています。 

 
 
 
 
 
     RIMG3790.jpg
 
 
      【 the earth collection 】 
 
 
 
 
     RIMG3800.jpg
 
 
      【 the earth collection 】 
 
 
 
 
     RIMG3794.jpg 
 
 
      【 the earth collection 】  
 
 
 
   この先も、
 
   「 the earth collection 」  はシリーズとして展開していくそうです。
 
 
 
 
 
   こちらのカップは、
 
   黒マット釉やワラ灰釉の作品です。 
 
 
 
 
 
      RIMG3493.jpg
 
 
      【 ティーカップ (左) 黒マット釉 / (右) ワラ灰釉 】
 
 
 
 
     RIMG3494.jpg 
 
 
 
 
 
   カップの作品は、
 
   生乾きの状態で表面を引っ掻いて表情を作るそうです。
 
 
 
 
 
     RIMG3641.jpg 
 
 
 
 
 
   総じて、
 
   土に何らかのアクション ( 押す ・ 叩く ・ 引っ掻く など ) を加えて、
 
   形や質感を変化させることが好きなんだそうです。 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3635.jpg 
 
 
      【 片口 ( ワラ灰釉 ) 】 
 
 
 
 
 
   こちらの3つのサイズのプレートは、
 
   使う用途にプラスする楽しみがあります。
 
 
 
 
 
  
     RIMG3619.jpg 
 
 
      【 丸プレート (M・L・LL)  】 
 
 
 
 
     RIMG3468.jpg
 
 
 
 
 
   カフェオレボウルと一緒にカフェタイムのひと時に。 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3622.jpg 
 
 
 
 
 
 
   特別なおもてなしに。 
 
 
   色合いとサイズも揃っています。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3621.jpg
 
 
 
 
     RIMG3612.jpg 
 
 
 
 
 
 
   野焼きの小皿や焼締めのうつわも
 
   それぞれの存在感を愉しませてくれます。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3630.jpg 
 
 
      【 野焼き 小皿 (左) 銀 / (右) 赤 】
 
 
 
 
     RIMG3482.jpg 
 
 
      【 小皿 (左上) 赤 / (中央) 灰釉 / (右上) 焼締め 】 
 
 
 
 
 
   平鉢も、
 
   食卓の料理に華やぎを添えてくれます。 
 
 
 
 
 
     RIMG3477.jpg 
 
      
 
 
 
 
 
   S'n緑an. の床の間のスペースに、
 
   「 土器 」 の作品を展示しております。
 
 
 
 
 
     RIMG3453.jpg
 
 
 
 
 
   「 各工程に意志が関わっていきます。
 
     その結果としての物に、存在感を感じるかどうか。
 
     独特の存在感を感じれるといいですね。
 
 
     そして、 
 
     『 土の道具 』 であること。
 
     足元の土をこねて、形づくり、焼き、やきものになる。
 
     その驚きといいますか、
 
     そこに不思議や魅力を感じているので、そういったことが作品を通して伝わると嬉しいです。 」
 
 
   と、阿曽さん。 
 
 
 
   阿曽さんの誠実さや穏やかなお人柄が、
 
   作品からも感じるのです。 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3454.jpg 
 
 
 
 
 
 
   ぜひ、
 
   ご来廊をお待ちしております。 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nice!(3) 
共通テーマ:アート

『 coffee time - 大人の愉しみ - 展 』 - モノエ・尾上 耕太さんの coffee time - [S'n緑an.Gallery]


 
 
   本日は、
 
   東京で作陶されています、モノエ・尾上 耕太さんの作品をご紹介。
 
 
 
 
 
      
      RIMG3721.jpg
 
 
 
 
 
   モノエさんの作品は、
 
   瀬戸の半磁土が使われており、薄手でしっかりと強固な作りに成形されています。
 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3718.jpg 
 
 
 
 
  
 
   カップをのぞくと、
 
   底にイスやハシゴといったモチーフが存在する、
 
   ちょっと不思議な世界が現れてきます。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3722.jpg
 
 
 
 
     RIMG3724.jpg 
 
 
 
     RIMG3727.jpg 
 
 
 
 
 
   「 何気なく過ごす日々の中でよく観察してみると、
 
     不思議なことって結構ありませんか?
  

     そんな少しの不思議をカップに入れてみました。  」 
  
 
 
 
 
 
 
     RIMG3736.jpg 
 
 
     RIMG3741.jpg 
 
 
 
     RIMG3778.jpg    
 
 
 
 
 
   「 カップの中に、
 
     ひとつの部屋のような、もしくは切り取った風景のようなイメージを感じていただけたらと思います。 」
 
 
   と、尾上さん。 
 
 

 
 
 
 
 
     RIMG3775.jpg 
 
 
 
 
 
 
   カップの裏側からも、
 
   そんな雰囲気を感じます。
 
 
 
   
 
   こちらの作品も、 
 
   カフェタイムに華やぎをあたえてくれます。 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3652.jpg 
 
 
 
 
 
   シンプルな形状が美しい、
 
   ミルクピッチャー。
 
  
   
 
 
 
     RIMG3655.jpg
 
 
 
 
 
   そして、
 
   シュガーポット、ピック入れです。  
 
 
 
 
 
     RIMG3656.jpg 
 
 
 
 
 
 
   こちらのフラワーベースにも
 
   目を惹かれます。 
 
    
 
 
 
 
     RIMG3663.jpg 
 
 
 
     RIMG3673.jpg 
 
 
 
 
 
   ミニサイズも
 
   さまざまな形でむかえてくれます。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3700.jpg
 
 
 
 
 
 
   ふたつのサイズのコンポート皿や、
 
   燭台も愉しい時間の演出に。 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3682.jpg 
 
 
 
     RIMG3693.jpg 
 
 
 
 
 
   「 カップに限らず、
 
     作品が自分の手を離れても、一生残るものを作りたいと思っています。 」
 
 
   そのように、
 
   自身の想いを語ってくださいました。 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3774.jpg 
 
 
 
 
 
 
   日常と非日常の間に存在する少しの不思議を、
 
   コーヒーを飲みながら、モノエさんのカップで味わってみませんか?     
 
 
 
 
 
 
    
 
    
 
 
  
 
 
 
 
     
 
 
    
 
 
 
 
     

nice!(2) 
共通テーマ:アート

『 coffee time - 大人の愉しみ - 展 』 - 渡辺 キエさんの coffee time - [S'n緑an.Gallery]


 
 
   爽やかな
 
   初夏を思わせる日和ですね。 
 
   
 
   本日は、
 
   栃木県の益子で作陶されています、 渡辺 キエ さんの作品をご紹介。
 
 
 
 
 
 
      RIMG3512.jpg
 
 
      【 カップ & ソーサー [ (左) 青白磁 / (右) 鉄線 ] 】 
 
 
 
 
 
 
   渡辺さんの作品は、
 
   石膏型を使った 「 泥漿鋳込み 」 という方法で作られています。
 
 
   「 泥漿鋳込み 」 とは、
 
   吸水性のある石膏型に泥漿 ( 粘土と土を混合して流動性をもたせた状態にしたもの ) を流し込み、
 
   成形する方法です。
 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3501.jpg
 
 
      【 マグカップ 丸型 [ (左) 青白磁 / (右) 鉄線 】 
 
 
 
     
 
   渡辺さんのカップにはさまざまな形があり、
 
   特徴的なデザインでもある 「 鉄線 」 のラインは、
 
   石膏型で作った型の跡に色付けが成されているのです。 
 
 
   中には、
 
   こんなユニークなカップも。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3499.jpg
 
 
      【 マグカップ Egg Fat  [ (左) 青白磁 / (右) 鉄線 ] 】 
 
 
 
 
 
   ネーミングから連想されるように、
 
   実は、
 
   カップの底がたまご型になっています。
 

 
 
 
 
     RIMG3610.jpg 
 
 
 
 
 
   渡辺さんの遊び心が表れているような、
 
   微笑みを感じる作品です。
 
 
   渡辺さん自身、
 
   毎日コーヒーをかかさないコーヒー好きだそうで、 
 
   気づけば飲んでいるんだとか。 
 
 
 
   タンブラーも、
 
   それぞれの持ち手のものが並んでいます。
 
 
    
 
 
 
     RIMG3507.jpg 
 
 
 
 
 
 
   小皿や豆皿も種類が多く、
 
   見ているだけで楽しい気持ちになります。
 
 
 
 
 
     RIMG3594.jpg
 
 
 
 
 
 
   お菓子を添えて、 
 
   おもてなしのうつわに。 
 
 
 
 
 
     RIMG3547.jpg 
 
 
 
 
 
 
  
   一息くつろぐひと時の、
 
   お気に入りに。 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3557.jpg 
 
 
 
 
 
 
   S'n緑an.の羊羹を♬♫♪  
 
 
 
 
 
 
     RIMG3572.jpg 
 
 
 
 
 

   ケーキ皿としてや、
 
 
 
 
 
 
     RIMG3533.jpg 
 
 
 
 

 
 
   食卓に活躍してくれるプレートとしても。 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3530.jpg 
 
 

 
 
 
   こちらも、
 
   なにを盛ろうかイメージが膨らむボウルたちです。 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3600.jpg 
 
 
 
 
 
 
   2種の蓋物もあります。
   
 
 
 
 
     RIMG3522.jpg 
 
 
 
 
 
   使い易いサイズ感で、
 
   バターや薬味など、お好みに使えそうなうつわです。 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3516.jpg 
 
 
 
 
 
   シンプルな佇まいの中にも、
 
   女性らしい可愛らしさを感じます。 
 
 
 
 
 
 
      RIMG3570.jpg
 
 
 
 
 
 
   渡辺さんのうつわは、
 
   「 生活の中で使うもの 」 ということを大切にされています。
 
   うつわ自体に多くの情報を取り込まない、簡素的なうつわを表現されています。
 
 
 
 
      
 
 
     RIMG3531.jpg  
 
    
 
 
 
 
   今企画展も今週末までとなります。
 
  
   あなたの 「 coffee time 」 を愉しみませんか?
 
    
    
 
 
    
    

nice!(1) 
共通テーマ:アート

『 coffee time - 大人の愉しみ - 展 』 - day two - [S'n緑an.Gallery]


 
 
   2日目となりました、
 
   「  coffee time  -  大人の愉しみ  - 展 」 。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3397.jpg 
 
 
 
 
 
   本日は、
 
   阿曽 藍土さんが在廊してください、
 
   多くの皆さまにご来廊いただきまして、ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3426.jpg 
 
 
 
 
 
 
   月曜日は通常定休ですが、
 
   明日はオープンしております。
 
   [  Open  12:00  -   Lo  20:00  /  Close  20:30  ]
 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3411.jpg 
 
 
 
 
 
  
 
   こちら方面にお越しの際は、
    
   ぜひとも、 お立ち寄りくださいませ。 
 
 
    

nice!(1) 
共通テーマ:アート

『 coffee time - 大人の愉しみ - 展 』 - first day - [S'n緑an.Gallery]


 
 
   新緑を追いこして、
 
   汗ばむ陽射しになりましたね。
 
 
 
 
   本日から始まりました、
 
   『 coffee time  -  大人の愉しみ  -  展 』 。
 
 
 
 
 
 
      RIMG3373.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
   今企画展は、
 
   3名の陶芸作家さんに参加していただいております。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3354.jpg
 
 
 
 
 
 
 
   こちらの作品は、
 
   現在、愛知県の常滑で作陶されています、
 
   阿曽 藍人さんのコーヒーカップです。
  
 
 
 
 
     RIMG3364.jpg  
 
 
 
 
   野焼きにより焼成された色合いは、
 
   土のあたたかみを感じさせてくれます。 
 
 
 
   続いてこちらは、
 
   東京で作陶されています、
 
   モノエ ( 尾上 耕太 ) さんの作品です。
 
 
 

 
 
     RIMG3371.jpg 
 
 
 
 
 
 
   カップをのぞくと、
 
   さまざまな不思議な世界が見えてきます。
 
 
 
 
   そしてこちらの作品は、
 
   栃木県の益子で作陶されています、
 
   渡辺 キエ さんのカップです。
 
 
 
 
 
     RIMG3361.jpg
 
 
 
 
 
   磁器土で制作されており、
 
   シンプルなフォルムに鉄線のデザインが際立ちます。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3375.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
   会期中は、
 
   陶芸作家さんのカップで 「 珈琲とJiro 」 さんのオリジナルブレンドコーヒーを、
 
   S'n緑an. と 珈琲とJiro さんの両店でお愉しみいただけます。
 
   コーヒー豆も店頭販売しております。 
 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3381.jpg 
 
 
 
 
 
 
   明日 5/3 (sun) は、
 
   阿曽 藍人 さんが在廊されます。 
 
   ぜひ、
 
   皆さまのご来廊をお待ちしております。 
 
 

nice!(1) 
共通テーマ:アート

『 サトウタカヒト 個展 - 青に染まる夢 - 』 を終えて。。。 [S'n緑an.Gallery]


 
 
 
   先週をもちまして、
 
   『 サトウタカヒト 個展 - 青に染まる夢 - 』 は終了いたしました。
 
   多くの皆さまに足をお運び頂き、ありがとうございました。 
 
 
 
 
 
 
      RIMG3347.jpg 
 
 
 
 
    
 
   S'n緑an. で吊るす表現の作品は初めての展示でした。
 
   今までにはない、新たな空間を体感させていただきました。
 
 
 
 
 
 
 
     RIMG3337.jpg
 
 
 
 
 
 
   まるで、
 
   はじめからこの場所に居たかのように、
 
   青い蝶たちは気持ちよさそうに風に身をまかせているようでした。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3346.jpg 
 
 
 
 
 
 
   個展の前日に、
 
   サトウさんが脚立に立ち、
 
   ひとつひとつ、蝶に生命を吹き込むかのように設置されていました。
 
    
 
  
 
     RIMG3139.jpg  
 
 
 
 
 
   サトウさんの言葉で印象的だったものがあります。
 
   「 絵を描くこと = 自然現象。
 
     自分の想像力の先にいきたい・・・
 
     偶然の力と、自分の力が融合して新しい力が生まれるといいなと思っています。 」 と。
 
 
 
 
 
 
     RIMG3161.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
   青という青の染料が、
 
   サトウさんを通して指先からあふれ描かれているような、
 
   神秘的な世界を心深く感じるのです。
 
 
 
 
 
 
      RIMG3342.jpg    
 
 
 
 
 
   
 
   サトウさんから生み出されてゆく、
 
   「 その時に、その場所でしか見られない 」 ものを心待ちにして・・・
 
   
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    
 
 
 
 
 

nice!(2) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。