So-net無料ブログ作成
検索選択

『 橋本 忍 展 - Shinobu Hashimoto solo exhibition - 』 - the 13th day - [S'n緑an.Gallery]


 
 
 
   天高く、
 
   秋の空に鰯の大群が浮かびます・・・
 
 
 
 
   いよいよ会期も今週末までとなりました。
 
   ご紹介しきれていない橋本さんの作品もございますが、
 
   本日はカフェタイムや食卓を彩るうつわたちをご紹介。 
 
 
 
 
 
 
 
       RIMG0617.jpg
 
        【 皹化粧カップ & ソーサー 】      
 
 
 
 
 
       RIMG0601.jpg 
 
 
 
 
       RIMG0611.jpg
 
 
 
 
       RIMG0616.jpg
 
 
 
 
 
 
 
   お気に入りのドリッパー & サーバーで、
 
   素敵なカフェタイムを演出に。
 
 
 
 
 
 
     RIMG0621.jpg
 
 
 
 
 
      RIMG0624.jpg
 
       【 ドリッパー & サーバー 】 
 
 
 
 
      RIMG0623.jpg 
 
 
 
 
 
 
   こちらのプレートは3サイズを選べます。
 
 
 
 
 
 
      RIMG1252.jpg
 
       【 皹化粧フラットプレート ( S ・ M ・ L ) 】 
 
      
 
 
      
      RIMG1259.jpg
 
 
 
      RIMG1263.jpg
 
 
 
      RIMG1265.jpg
 
 
 
 
 
 
   使い勝手の良い風合いで、
  
   自分好みのカスタマイズをお愉しみいただけます。
 
 
 
 
 
      RIMG1005.jpg
 
        【 皹化粧フラットプレートS  /  φ 約13cm 】 
 
 
      
 
 
      RIMG1302.jpg
 
       【 皹化粧フラットプレートM /  φ 17cm 】 
 
       
 
 
 
      RIMG1273.jpg 
 
       【 皹化粧フラットプレートL / φ 27cm 】      
 
 
 
 
 
 
   季節の設えにも。 
 
 
 
 
 
 
      RIMG1284.jpg 
 
 
 
           
 
 
   こちらのうつわは、
 
   おもてなしや特別な日に華を添えてくれます。
 
 
 
 
 
      RIMG1308.jpg
 
       【 (上)  皹化粧台皿 / (下)  皹化粧赤鋼台皿 [ SIZE  (タテ) 11cm / (ヨコ) 40cm / (高さ) 2.5cm  ] 】
 
 
 
 
    
      RIMG1312.jpg 
 
 
 
 
 
      RIMG1310.jpg 
 
 
 
 
   
 
   明日までの会期となります。
 
   ぜひ、橋本さんの世界観をご高覧ください。 
 

nice!(1) 
共通テーマ:アート

『 橋本 忍 展 - Shinobu Hashimoto solo exhibition - 』 - the eleventh day - [S'n緑an.Gallery]


 
 
 
 
   月露が美しく、
 
   やさしい心持ちになります・・・ 
 
 
 
 
   本日は、
 
   「 碗 」 作品をご紹介。 
 
 
 
 
 
 
      RIMG0469.jpg
 
 
      
 
 
  
   こちらの作品は、
 
   橋本さんの最新作です。
 

 
 
      RIMG1192.jpg
 
         【 皹黒プラチナ彩碗 ( 赤 ) 】     
      
 
 
   
   プラチナ彩の釉薬が使われ、        
 
   漆で引かれた赤いラインが魅力的です。
 
 
 
 
 
       RIMG0538.jpg
 
 
 
 
 
      RIMG1076.jpg 
       
 
 
       
 
 
 
   こちらも同じ釉薬が使われ、
 
   落ち着いたマットな色合いで表現されています。 
 

 
   
 
      RIMG1202.jpg
  
       【 皹黒プラチナ彩碗 ( マット ) 】 
 
 
 
 
      RIMG1206 (2).jpg 
 
 
 
      RIMG1204.jpg
 
 
 
 
 
 
 
   こちらは、
 
   パラジウム彩シリーズの作品です。 
 
 
 
 
 
      RIMG0484.jpg 
 
       【 皹黒パラジウム彩筒碗 】
 
 
 
 
 
      RIMG0490.jpg
 
 
 
      RIMG0491.jpg     
 
 
 
 
 
   パラジウム彩と皹黒の色使いが
 
   心地良く馴染みます。 
 
 
 
 
 
 
 
      RIMG0495.jpg
 
 
 
 
      RIMG0496.jpg 
 
 
 
 
 
 
   派手になりすぎず、
 
   輝きの中にもあたたかみを感じます。 
 
 
 
 
 
 
      RIMG1104.jpg
 
       【 皹黒パラジウム彩碗 】 
 
 
 
 
      RIMG1117.jpg
 
 
 
 
      RIMG1115.jpg 
 
 
 
 
 
 
   ボウルタイプのうつわも。
 
    
 
 
 
      RIMG1139 (2).jpg
 
       【 皹黒パラジウム彩ボウル 】 
 
 
 
 
 
      RIMG1141.jpg 
 
 
 
 
       RIMG1143.jpg
 
 
 
 
 
 
      
   こちらは、
 
   赤鋼シリーズです。
 
 
 
 
 
 
      RIMG1154.jpg 
 
       【 赤鋼 ( アカガネ ) 茶碗 】 
 
 
 
 
       RIMG1160.jpg
 
 
 
 
 
   赤鋼 ( アカガネ ) の釉薬が、
 
   しっとりとした光の質感を放ちます。 
 
 
 
 
 
      RIMG1156.jpg
 
 
 
 
 
   筒碗タイプも。 
 
 
 
 
 
      RIMG1169.jpg
 
       【 赤鋼 ( アカガネ ) 筒碗 】 
 
 
 
 
      RIMG1173.jpg
 
 
 
 
      RIMG1176.jpg 
 
 
 
 
 
 
   こちらの作品も茶碗としてお愉しみいただけます。
 
 
 
 
 
      RIMG1180.jpg
 
       【 皹化粧碗 】 
 
 
 
 
      RIMG1184.jpg
 
 
 
 
 
   包み込むようなやさしいフォルムに、
 
   高台の佇まいが和らぎをあたえてくれます。 
 
 
 
 
 
      RIMG1186.jpg 
    
 
 
 
 
 
 
   橋本さんの異彩を放つうつわで、
 
   茶のひとときを味わいませんか?
 
 
 
 
 
 
      RIMG0466.jpg 

nice!(0) 
共通テーマ:アート

『 橋本 忍 展 - Shinobu Hashimoto solo exhibition - 』 - the tenth day - [S'n緑an.Gallery]


 
 
   紅に染まる西の空に
 
   まるで、
 
   曼珠沙華が群生しているかのような 鮮やかな錯覚をおぼえます・・・ 
 
 
 
 
   本日は、
 
   こちらの作品をご紹介。
 
 
 
 
 
 
      RIMG0635.jpg
 
       【 皹化粧宝瓶 ( ホウヒン ) 】 
 
 
 
 
 
   宝瓶 ( ホウヒン ) は、
 
   茶葉と湯を入れた後に蓋をして蒸らし、
 
   少しずつ蓋をずらして器に注いぐ茶器です。 
 
 
 
   橋本さんの You Tube 動画で宝瓶の使い方をご覧いただけます。
 
 
 
 
 
 
 
      RIMG0646.jpg
 
 
 
 
      RIMG0637.jpg 
 
 
 
 
 
   内側は、
 
   蓋と同様に赤鋼 ( アカガネ ) の釉薬が使われています。
 
 
 
 
 
      RIMG0663.jpg
 
 
 
 
 
   橋本さんの作品は、
 
   ポットも急須もですが宝瓶についても1点ずつ手なりに作られていますので、
 
   基本的に1点物となっています。 
 
   最近はこの形状がお気に入りだそうです。 
 

 
 
 
 
 
      RIMG0641.jpg 
 
 
 
 
 
 
   こちらは 「 皹黒 」 タイプの宝瓶です。
 
 
 
 
 
      RIMG0648.jpg
 
       【 皹黒宝瓶 ( ホウヒン ) 】 
       
 
 
 
      
      RIMG0650.jpg
 
 
 
 
 
 
   手の収まりが良く、
 
   ゆったりと注ぎやすいです。 
  
 
 
 
 
 
      RIMG0665.jpg 
 
 
 
 
 
   皹の部分は、
 
   真鍮で表現されています。 
 
 
 
 
 
       RIMG0648 (2).jpg
 
 
 
 
      RIMG0659.jpg
 
 
 
 
      
 
   丸みのある形の宝瓶も。
 
 
 
 
 
 
      RIMG0674.jpg
 
       【 皹化粧宝瓶 ( ホウヒン ) 】
 
 
 
 
      RIMG0675.jpg
 
 
 
 
 
 
   注ぎ口と皹化粧の釉分けしているデザインに目を見張ります。
 
 
 
 
 
 
      RIMG0678.jpg
 
 
 
 
      RIMG0676.jpg
 
 
 
      RIMG0679.jpg
 
 
 
 
 
   おなじく、
 
   皹黒タイプも。
 
 
 
 
 
      RIMG0687.jpg
 
       【 皹黒宝瓶 ( ホウヒン ) 】
 
 
 
 
 
 
   小振りサイズの宝瓶は、
 
   一人のお茶タイムに重宝します。 
 
 
 
 
 
 
      RIMG0688.jpg
 
 
 
      RIMG0699.jpg
 
 
 
 
 
 
 
   橋本さんの茶器で、
 
   お茶の時間を愉しみませんか?
 
 
 
 
 
 
 
      RIMG0706.jpg 
 
 
 

nice!(1) 
共通テーマ:アート

『 橋本 忍 展 - Shinobu Hashimoto solo exhibition - 』 - the ninth day - [S'n緑an.Gallery]


 
    
   ホクホクとした食材に、
 
   舌鼓を打つ季節ですね~ 
 
 
 
   本日は、
 
   こちらの作品をご紹介。
 
 
 
    
 
 
        RIMG0462.jpg
 
       【 皹化粧火鉢 /  φ30cm × H15cm 】 
 
      
 
 
 
   こちらは 1点ものの火鉢です。 
 
   火鉢といっしょに、
 
   五徳 ・ 火箸 ・ 灰 ( セラミック灰 ) もセットになっています。 
 
   
 
 
 
 
 
       RIMG1069.jpg
 
 
 
      
       RIMG1071.jpg 
 
 
 
 
       RIMG1062.jpg
 
 
 
 
 
   花器としてもお愉しみいただけます。 
 
 
   そして、
 
   こちらの 「 鉄黒土瓶 」 も。
 
 
 
 
 
 
       RIMG0853.jpg 
 
        【 鉄黒土瓶 】 
 
       
      
   
 
   今展示では、
 
   3点お作りしていただいております。
 
   それぞれの違い楽しみながらお選びいただけます。   
 
 
 
 
 
 
       RIMG0849.jpg
 
 
       RIMG0857.jpg
 
 
      RIMG0847.jpg
 
 
      RIMG0848.jpg
 
 
 
      RIMG0852.jpg 
 
 
 
 
 
   こちらの作品も、
 
   取手を橋本さんが作っていらっしゃいます。 
 
 
 
 
 
      RIMG0855.jpg 
 
 
 
 
 
   耐熱の土が使われていますので、
 
   ガス火などで直にお使いいただけます。 
 
 
 
 
 
 
      RIMG0864.jpg
 
 
 
 
 
   これからの季節に活躍してくれそうです。
 
 
 
 
 
 
      RIMG0862.jpg 
 
 
 
 
 
 
   橋本さんの作品を、
 
   ぜひご高覧ください。 
 
    

nice!(0) 
共通テーマ:アート

『 橋本 忍 展 - Shinobu Hashimoto solo exhibition - 』 - the eighth day - [S'n緑an.Gallery]


 
 
 
   秋晴れの爽やかな日和ですね~♫♬♪
 
   本日も 『  橋本 忍 展 -  Shinobu Hashimoto solo exhibition  -  』 を開催しております。
 
   ( 後半の会期は無休で営業しております。)
 
 
 
 
   本日は、
 
   「 赤鋼 ( アカガネ ) 角皿 」 をご紹介。
 
 
 
 
 
      RIMG0962.jpg 
 
       【 赤鋼 ( アカガネ ) 角皿 /  (タテ) 11cm × (ヨコ) 19.5cm 】 
 
 
 
       RIMG0950.jpg
 
 
       RIMG0976.jpg 
 
 
 
      RIMG0967.jpg
 
 
 
 
 
   シックでモダンな風合いが、
 
   料理を素敵に魅せてくれます。
 
 
 
 
 
 
       RIMG0936.jpg
 
 
 
      RIMG0942.jpg 
 
 
      
 
 
   使いやすいサイズ感で、
 
   重ねて収納もしやすいです。 
 
   裏面の橋本さんのサインも素敵です。
 
 
      
 
 
 
      RIMG0988.jpg 
 
 
 
 
 
   
   こちらのうつわも自分使いが楽しめそうです。 
 
 
 
 
     
 
      RIMG0869.jpg 
 
       【 赤鋼 ( アカガネ ) 角小皿 】 
 
 
 
 
      RIMG0874.jpg
 
 
 
 
      RIMG0878.jpg
 
 
  
 
      RIMG0886.jpg 
 
 
 
 
      RIMG0884.jpg
 
 
 
 
 
   それぞれの赤鋼の表情が違い、
 
   その日の気分で選び使い♫♬♪ 
 
 
 
 
   おもてなしの一品にも。 
 
 
 
 
 
      RIMG0911.jpg
 
 
      RIMG0918.jpg 
 
 
 
 
 
    アクセサリーやコモノを置くうつわとしても。
 
 
 
 
 
      
      RIMG0995.jpg 
 
 
 
 
 
 
   ぜひ、
 
   自分スタイルをお愉しみください。 
 
 
   

nice!(0) 
共通テーマ:アート

『 橋本 忍 展 - Shinobu Hashimoto solo exhibition - 』 - the sixth day - [S'n緑an.Gallery]


 
 
  
   南方に渡ってゆく 秋燕。
 
   この夏に巣立ったばかりの燕も、もう長い旅に出るのですね~ 
 
 
 
 
   本日は、
   
   橋本さんの作品の中でも人気の急須やポットの作品たちをご紹介。 
 
 
 
 
 
 
      RIMG0787.jpg 
 
 
 
 
 
 
   こちらは、
 
   取手に真鍮が使われている急須です。
 
 
 
 
 
      RIMG0731.jpg 
 
       【 皹化粧急須 】
 
 
 
 
 
   取手は取り外しができ、
 
   この部分も橋本さんが作っていらっしゃいます。
 
 
 
 
 
      RIMG0742.jpg 
 
 
 
 
       RIMG0734.jpg
 
 
 
 
       RIMG0737.jpg
 
 
 
 
        RIMG0732.jpg
 
 
 
 
 
   皹化粧の風合いと、
 
   フォルムの美しさに目を惹かれます。 
 
 
 
  
 
   こちらはポットタイプです。 
 
 
 
 
 
      RIMG0746.jpg 
 
       【 皹化粧ポット 】 
 
 
 
 
      RIMG0751.jpg
 
 
 
 
      RIMG0760.jpg 
 
 
 
 
 
 
   取手の付け根のデザインが、
 
   他にはない橋本さんのセンスを感じます。 
 
 
 
 
 
      RIMG0757.jpg 
 
 
 
 
 
    
 
   つづいてこちらは、
 
   「 赤鋼 ( アカガネ ) 」 シリーズの作品です。
 
 
 
 
 
      RIMG0589.jpg
 
       【 赤鋼急須 】
 
 
 
 
       RIMG0587.jpg
 
 
 
 
 
   「 赤鋼 ( アカガネ ) 」 の釉薬は、
 
   3種類の原料のみで作りだされたそうです。
 
   
   そして、
 
   釉薬の厚みや器の形状、焼成温度の時間のコントロール、
 
   これらの要因によってさまざまな [ 赤鋼 」 の表情があらわれるそうです。 
 
 
 
 
 
       RIMG0586.jpg 
 
 
 
 
 
 
   ポットタイプも。 

 
 
 
     
      RIMG0764.jpg 
 
        【 赤鋼ポット 】  
 
 
 
 
      RIMG0770.jpg 
 
 
 
 
      RIMG0773.jpg
 
 
 
 
 
   赤鋼独特の静かな存在感と、
 
   光を受けて品の良い輝きが現れます。 
 
 
   
 
  
 
 
      RIMG0768.jpg 
 
 
 
 
 
 
   どの作品も、
 
   それぞれにすっとキレが良く、しっかりと注げます。 
 
      
 
 
 
 
      RIMG0777.jpg 
 
 
 
 
 
 
   ひとつひとつの作品が、
 
   凛とした佇まいの中に、橋本さんのようなあたたかさを感じます。 
 
 
   シルバーウィークも開催しております。
 
   どうぞ、手にとってゆっくりとご覧ください。 
 
   
 

nice!(1) 
共通テーマ:アート

『 橋本 忍 展 - Shinobu Hashimoto solo exhibition - 』 - fifth day - [S'n緑an.Gallery]


 
 
 
   色無き風に、
 
   次第に深まりゆく秋の色を感じます。
 
 
   5日目となりました、
 
   『  橋本 忍 展 -  Shinobu Hashimoto solo exhibition  -  』 。
 
 
 
 
 
 
 
      RIMG0443.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
   橋本忍さんは、
 
   北海道札幌で作陶されています。
 
    そして、
 
   「 TENSTONE 」 という工房 & ギャラリーを構え、
 
   お弟子さんもいらっしゃいます。 
 
    
 
 
 
 
      RIMG0503.jpg 
 
 
 
 
 
 
   橋本さんの作品は、
 
   地元の土をブレンドした陶土と独自に生み出した釉薬を使い、
 
   土の質感やフォルムを大事にしたシンプルな作りが特徴です。
 
   化粧土によるひび割れを表現した作品を中心に制作され、
 
   漆なども使われています。 
 
 
 
 
 
 
      RIMG0527.jpg 
 
       【 皹化粧鉢 】 
 
 
 
 
 
      RIMG0521 (2).jpg
 
 
 
 
      RIMG0523.jpg 
 
 
 
 
 
 
   東京生まれの橋本さん。
 
   橋本さんが10歳の時にご両親が脱サラで北海道に移住。
 
   喫茶店を稼業とされていましたが、
 
   橋本さんが知らないうちに焼き物屋も始めていらしたそうです。
 
   当時は橋本さん自身、
 
   焼き物には全く興味を示さなかったそうです。
 
 
 
 
 
 
 
      RIMG0508.jpg 
 
       【 赤鋼鉢 】 
    
 
   
 
      RIMG0513.jpg
 
 
 
 
 
 
 
   20代はススキノでBarを経営しながらバイクとROCKと旅に費やし、
 
   相変わらず陶芸は一切やらなかったそうです。
 
 
   30歳を過ぎた頃、
 
   仲間が 「 陶芸体験をしたい 」 というので実家に行ってみんなで陶芸をやってみると、
 
   とても面白くなってしまったんだとか。
 
 
 
 
 
 
 
      RIMG0794.jpg 
 
       【 皹化粧赤鋼カップ 】 
 
    
 
 
 
 
   その後、
 
   11年間経営していたBarを閉め、陶芸を仕事にしようと決断されたそうです。
 
   そして現在に至るまで、
 
   独学で自分スタイルを模索しながら作陶を続けていらっしゃいます。
 
 
 
 
 
 
 
      RIMG0796.jpg 
 
       【 皹黒カフェボウル 】 
 
 
 
 
 
 
   橋本さんは、
 
   日本の伝統的な雰囲気を汲みつつ、
 
   現代のライフスタイルを 「 美しく暮らす為の道具 」 としての器作りを心掛けていらっしゃいます。
 
 
 
 
 
 
      RIMG0800.jpg
 
 
 
 
 
 
 
   フォルムや表情の美しさの中に、
 
   実用性と使う愉しみを兼ね備えたさまざまなうつわや作品たちが並びます。
 
 
   橋本さんのお人柄溢れる作品たちを、
 
   ぜひご高覧ください。 
 
    
 
 
 
 
 
 
    

nice!(1) 
共通テーマ:アート

『 橋本 忍 展 - Shinobu Hashimoto solo exhibition - 』 - first day - [S'n緑an.Gallery]


 
 
 
   本日より、
 
   『  橋本 忍 展 -  Shinobu Hashimoto solo exhibition  -  』 を開催しております。
 
 
 
 
 
 
 
       RIMG0451.jpg
 
 
 
 
 
 
   皹化粧の作品や 「 食 」 に纏わるうつわ、 
 
   「 茶 」 のうつわや 「 酒器 」 など、
 
   多くの種類の作品が揃っております。
 
 
 
 
 
 
      RIMG0441.jpg 
 
 
 
 
 
 
   今企画展のお花は、
 
   「 Flower Shop 花龍 」 さんに設えていただいております。
 
   橋本さんの作品とともに、空間が彩られています。
 
 
 
 
 
 
 
       RIMG0500.jpg
 
 
 
 
 
 
   明日も橋本忍さんが在廊されます。
 
   ぜひ、
 
   ご来廊をお待ちしております。 

nice!(0) 
共通テーマ:アート

営業日変更のお知らせ。。。 [S'n 緑an.]


 
 
 
   明日 9/11 (fri) は、
    
   『  橋本 忍 展 -  Shinobu Hashimoto solo exhibition  -  』 搬入のため、
 
   お休みとさせていただきます。
 
 
 
 
 
 
 
       RIMG0437.jpg 
 
 
 
 
 
 
   札幌から、
 
   橋本忍さんの作品たちが続々と届いております。
 
 
   今個展では、
 
   人気の皹化粧ポットやカフェボウル、
 
   そしてプラチナ彩のうつわなど、190点の作品を手にとってご覧いただけます。 
 
 
 
 
 
 
       RIMG0436.jpg 
 
 
 
 
 
 
   個展初日の 9/12 (sat) と翌日 9/13 (sun) は、
 
   橋本忍さんが在廊されます。
 
   この機会に、
 
   ぜひともご高覧ください。
 
 
 
 
 
 
 
 【  橋本 忍 展 -  Shinobu Hashimoto solo exhibition  -   】 
 
 
   2015.9/12 (sat) - 9/27 (sun)       [  会期中休み  9/14 (mon)   ]  
  
  
   ❏ 作家在廊予定日   9/12 (sat) ・ 9/13 (sun) 
 
 
 
 
 
 
     hashimoto-omotekyaputya.jpg 
 
 
 
 
     
 
 
   地元の土をブレンドした陶土と独自に生み出した釉薬を使い、
 
   土の質感や、作品のシェイプを活かすために最小限の装飾で表現されています。
 
 
   日本の伝統的な雰囲気を汲みつつ、
 
   現代のライフスタイルを 「 美しく暮らす為の道具 」 としての器作りを心掛けていらっしゃいます。
 
   フォルムや表情の美しさの中に、
 
   実用性と使う愉しみを兼ね備えたさまざまなうつわや作品たち・・・
 
 
   橋本忍さんの異彩を放つ世界観をご高覧ください。 
 
 
 
 
 
 
  【  Profile  】
 
 
     橋本 忍   [ Shinobu Hashimoto ]
 
 
 
 
 
         Hashimoto Shinobu Profile2.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
    1969年 東京生まれ。
 
    
    10歳の時、親が脱サラで北海道へ移住し喫茶店を開業。
 
    数年後、僕が知らないうちに家業は焼き物屋もやっていました。
 
    20代はBarをやりながら、バイク ・ ロック ・ 旅、と陶芸は一度もやったことがありませんでした。
 
    仲間が 「 陶芸体験をしたい 」 というので実家に行き、
 
    みんなで陶芸体験をしたところ面白くなってしまい、
 
    それから半年後に11年間やっていたBarを閉め陶芸を仕事にしようと決断。
 
 
    2003年より独学で作陶を始める。
 
    自分スタイルを模索しながら活動中です。
 
 
    
    
     
 
 
 
 
 
      

nice!(0) 
共通テーマ:アート

営業日変更のお知らせ。。。 [S'n 緑an.]


 
 
   本日 9/6 (sun) は、
 
   レンタルスペースのイベントのため、お休みとさせていただきます。  
 
 
 
 
 
 
       RIMG0022.jpg
 
 
 
 
 
   お確かめの上、
 
   よろしくお願い致します。 
 

nice!(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。