So-net無料ブログ作成
検索選択
S'n緑an.流お茶会雑記 ブログトップ

割り稽古。vol.1 [S'n緑an.流お茶会雑記]

昨日は、第一回目の割り稽古。
お菓子食べる お茶を飲む」というテーマにGさんを先生に、Midori hair'sメンバー・中国茶サロンのゆるりの姉妹・お着物で飛び入り参加してくれたMちゃん。そして私でお稽古がはじまりました。
すこーし、お茶室の明かりをおとしてまずは、雰囲気から楽しむのも私たちスタイル…。

S'n 緑 an. 写真53_1.jpg

桃の節句を翌日に迎えていたので、床の間のお花は桃の花。

S'n 緑 an. 写真53_3.jpg

正座になれていな私も含め、みんな次々と足がしびれて足をくづしながらも、
お茶のお作法の基礎から学ぶということで、話しを聞くみんなの顔は真剣で空気はピーンと張りつめていました。

S'n 緑 an. 写真53_2.jpg

一通り、話しを聞いた後は実践に。
やっぱり、お茶の楽しみのひとつはお菓子。
お雛さんにちなんで、主菓子は舞ひな。
お干菓子は桃のかたちの落雁と雛あられ。

S'n 緑 an. 写真53_4.jpg

S'n 緑 an. 写真53_5.jpg

お菓子器も私たち好みの作家さんのものをみたてて。
お花の形のお皿…永塚夕貴さん
金色のお皿…坂野友紀さん
ブルーのカップ…鈴木麻起子さん

お菓子のとりかたや、お茶の飲み方もなれないことばかりなので、みんなひとつひとつ緊張しつつ…
「あっ、間違えた!」「懐紙の置く位置ちがうでっ」とみんなの声が飛び交いながらも、笑いありの割り稽古でした。

S'n 緑 an. 写真53_8.jpg

S'n 緑 an. 写真53_6.jpg

S'n 緑 an. 写真53_7.jpg

次回のお稽古の時に今日教えてもらったことがどこまで覚えているか、ちょっと心配ですが、
とりあえず、お茶を飲むときの挨拶で、
上座には「お相伴(しょうばん)いたします」と下座の人には「お先にぃ~」という言葉だけでも覚えておこうと思ってます。
まだまだ覚えることがいっぱいあって大変そうですが、次回のお稽古が楽しみです。
遅い時間まで、練習にご参加頂きましたみなさまお疲れ様でした。
では、vol.2もお楽しみに。


nice!(0) 

いっせーのーで。 [S'n緑an.流お茶会雑記]

先日から、S'n緑an.でのお茶会に向けてのお稽古の打ち合わせがはじまり、
まずは、私たちも少しずつ知っておかなければ始まらないということで、少しずつ準備が始まりました。
お茶席にはいるにあたって必要なものが何点かあるようで、いろいろとご指導くださる方から「楊枝」を頂きました。
素敵な柄ばかりで、どれにしようかとみんなの頭の中は迷いに迷い…
いっせーのーで。
S'n 緑 an. 写真45.jpg
みんなビックリ。
かぶることなくぴったりとそれぞれ好きな柄の楊枝を指さしてました。
Gさんありがとうございます。稽古がんばりま~す。

ちなみに、席入りに必要なものは…。
扇子+ふくさ挟み+楊枝+懐紙

懐紙は普段からカバンの中にもっていても何かと使えますよ。
nice!(1) 
S'n緑an.流お茶会雑記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。